薄毛 食べ物

薄毛の改善と食べ物は密接な関係なのだと最近実感しています。
仕事で不規則な食事の時間帯になり、食べ物も簡単に済ませていた年末でしたが。

疲労が取れないばかりか、シャンプーしている時の抜け毛が明らかに増えていました。
しかも、成長しきっていない細い毛まで。。。

これは、いけない!と思って、仕事の時間を何とか調整しようと試みました。
そして、食事をしっかりと食べて体重計に乗り変化をメモして経過を観察すると。

筋肉の量が以前よりも減ってしまったのです。
これは、体重だけを見ていると痩せて見えますが、体脂肪は上がっているので。
隠れ肥満と呼ばれる状態です。

髪の毛は健康な体にフサフサ生えるものであり。
髪の毛に届けられる栄養素は緊急性が無いので後回しになりがちなのだそうです。

タンパク質は髪の毛を作る元になっていて、不足しているともちろん髪に使われませんよね。
大豆由来のタンパク質が良いと調べていたので、大豆プロテインを飲み始めました。

朝、昼、晩の3回です。
これに加えて、しっかりとお肉や魚を食べるようにしました。

一度、薄毛改善はストップしましたが、このまま食生活から改善になるよう様子を見ていきます。