薄毛 タンパク質

こんにちは!

前回の日記から、亜鉛をしっかり摂るためにサプリメントを飲み始めました。
摂り過ぎは良くないそうですので、使用量を守っています。

本で読んでから知ったのですが、やはり髪に届く栄養は限られているということ。
肌と同じで栄養素を届ける優先順位は低いのだそうです。

15192659.jpg

薄毛対策に重要な髪を作るためのタンパク質

これも、プロテインを摂っていて安心していたのですが食事から吸収する。
というのが理想的なのですね。

大豆のプロテインは髪に良いと聞いて飲み始めていました。
しかしこれは植物性なので動物性のタンパク質と比べて吸収率は劣るのだとか。

わざわざ植物性を選んでいたのに・・・w

肉を食べよう
読んでいた本の中では肉を推奨していました。

特に脂肪分の少ない赤身の肉を多めに食べる、という習慣はありませんでした。
なんとなくコレステロールと血液ドロドロなイメージがあったので肉は減らしていました。

しかし、肉から吸収することが出来るタンパク質以外の鉄など。
そういった複合的に摂取するというのが大事だったんですね。

もちろん肉ばかり食べているのは良くないそうですがw

バランスよくタンパク質を摂る

卵、豚肉、青魚、イカ、タコ、貝類などもバランスよく食べて不足させない。
そのような食生活が髪にまで栄養を届けるコツなのだそうです。

そこに野菜などのビタミン類が加わって、栄養素を効率よく吸収する。
という仕組みのようです。

乾物コーナーにあったタンパク質

ドラッグストアで手軽に摂れるたんぱく質を発見しました。
添加物を加えていない、小魚を水で煮て乾燥させたものです。

煮干しの味なしバージョンとでも言いましょうか。
髪のためのタンパク質補給だと思えば、多少の生臭さも可愛いモノです。

するめイカもありましたが、ちょっと高いしニオイが気になるのでまた今度w

まだスタートして1週間と経たないので、改善の効果はまた日記で書きたいと思います。